不細工?それもいいじゃない


子どもの頃から好きで描いている絵、だけど上手くはない。

バランスが崩れていたり、何かオカシイところも満載だ。

でも、愉しく描ければいいじゃない?

そして、その”愉しい”が伝われば”愉しい”が循環していく

その先にあるのは『笑顔がいっぱい』に決まってる。


管理人は、こんな人

スピリチュアル大好きで、エネルギー大好き

ときに、動物さんや見えない存在と会話するけど

ものづくりが好きなクリエイター

つまり、

現実をガッツリ生きている、ただの変わった人である。



見えない世界を「見えた!」に





「言葉」では限界がある、と感じたことはないですか?


わたし達が日々使っている「言葉」で、表現できることは少ないです。

そのため、思い描いていることや感覚や感情などを的確に示すための

「言葉」がないと感じることも、あるのではないでしょうか。


わたし達は日常的に、絵や写真、映像や音楽といった

「言葉」以外からの情報を受け取っています。


わたし達がもつ、豊かな感情や感覚を「言葉」によって伝えるには、

「言葉」だけでは、あまりにも情報が少なすぎることを

誰もが無意識に分かっている、ということです。



絵や映像は「言葉」以上の情報を届けることができるから

あなたの、